追証(おいしょう)について

日経225mini(ミニ)の仕組の説明

日経225miniの取引を始めるためには、証券会社に
証拠金と呼ばれる担保を預け入れることが必要です。

 

日経225miniを1枚あたり取引するための必要証拠金は、大阪証券取引所から毎週第一営業日に公表されるSPANパラメーターより算出されています。

 

最低限の必要証拠金を預けておけば、日経225miniの取引を始めることが可能ですが、預け入れている証拠金が値動きによる損失によってSPAN証拠金の金額を下回ると、証拠金を追加で預け入れることを求められます。

 

 

この、追加で預け入れる証拠金のことを「追証(おいしょう)」と呼びます。

 

例えば、取引を始める時に7万円を証拠金として預け入れたとします。

 

SPAN証拠金が3万円の時、
日経225miniを1枚買い建てて取引を始め、日経平均株価が500円下落したとします。

 

すると、500円×100倍で5万円の損失となるので、口座に残る証拠金は2万円になってしまいます。

 

SPAN証拠金は3万円なので、証券会社より1万円の追証を求められることになります。

 

追証を求められた場合には、追証金を払って
取引を継続するか、追証金を支払わず取引を終了するかのどちらかを選択することになります。

 

ここで大切なのは、証拠金は損失を出した時の責任限度額ではないということです。

 

自分がどれだけの損失に耐えられるかを考えて、多少の余裕をもって証拠金を預け、取引で損失が出た時には自己資本金を割り込む資金的余裕がない場合には、追証の支払いをせずに損益確定をして取引を終了したほうがよいでしょう。

 

日経225miniで勝てる! ツールなど

スーパースキャルピング225 (日経2225mini × MT4 )
分散型システムトレード 暴落に負けない投資法

日経225先物トロワシステムズ

OPライト 暴落に負けない投資法

日経225・シストレスターターキット MT4を使えるシストレ 10万円からはじめる日経225ミニ攻略法 日経225miniとミニTOPIX

日経225・シストレ初心者の為のスターターキット

日経225・最高の勝率・すごく簡単です矢印でエントリー・MT4チャート使用日経225MT4

10万円からはじめる日経225ミニ攻略法10万円からはじめる日経225ミニ攻略法?|?fx-on.com

銭亀NT自動売買 mini3枚セット【投資助言商品】銭亀NT自動売買 mini3枚セット【投資助言商品】?|?fx-on.com

日経225先物などのチャートギャラリー プロ 無料動画Webセミナー 〜 岡三オンライン証券RSSで作る「自動売買」

チャートギャラリー

チャートギャラリー プロ (Windows対応)

免責事項

※お申し込みをされる際は、各FX会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。

※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。

※また、著作権は放棄しておりません。