日経225miniって何?

日経225先物(ラージ Large) と日経225mini の違いについては、こちらへ

 

日経225miniの説明

日経225miniは、日経平均株価指数を売買する先物取引のことで、日経225先物を個人投資家向けに取引単位を小さくしたものです。

 

取引の仕組みは日経225先物と変わりませんが、最低取引単位となる1枚の売買代金は日経平均株価の100倍で、
日経225先物の10分の1になります。

 

日経225mini1枚の価格が
1万円の時、実際の運用金額は100万円となります。


この取引を行う際に100万円の資金を準備する必要はなく、
証券会社に1枚当たり数万円の証拠金を預け入れることで取引を始めることができます。

 

そのため、少ない資金で大きな金額を運用できるレバレッジの高さが人気です。

 

日経225先物と日経225miniの大きな違いは2つで、
1つは最低取引単位の倍率が異なる事で、もう一つは、呼値の単位が異なることです。

 

日経225先物の呼値は10円ですが、日経225miniの呼値はその半分の5円となります。
株式指数5円の値動きは約定金額で500円の値動きとなるため、その運用には注意が必要です。

 

CME(シカゴ・マーカンタイル取引所)と SGX(シンガポール証券取引所)

日経225先物と日経225miniは、
大阪証券取引所で取り扱われている商品ですが、海外市場でも取り扱われています。

 

日経225先物は、アメリカのシカゴ市場(Chicago Mercantile Exchange;CME;シカゴ・マーカンタイル取引所)
シンガポール市場(Singapore Exchange Limited;SGX;シンガポール証券取引所)で上場されています。

 

アメリカでは日経225先物のドル建て商品も
取引されており、日経225miniはシンガポール市場のみで上場されています。

 

同じ日経平均株価指数を売買する商品ですが、
それぞれが別の商品となるため相殺・合算することは出来ません。

日経225先物large(ラージ) と日経225mini (ミニ)の違い

日経225とミニ違い

日経225先物と日経225miniは別商品ですので
同じ大阪証券取引所上場商品でも、例えば、
日経225mini10枚と日経225先物1枚の相殺は出来ません。

 

海外市場の商品ももちろん別商品です。


日経225先物と日経225mini(大阪証券取引所)

1枚あたりの売買代金

日経225mini(ミニ)
先物価格×100(日経225(日経平均株価)価格の100倍

日経225先物 (ラージ)
先物価格×1000(日経225(日経平均株価)価格の1000倍

 

大証以外の「日経225」を取扱った先物取引市場

 

SGX

日経225mini
SGX Mini日経225/円建て(シンガポール市場)
1枚あたり先物価格×100(日経225(日経平均株価)価格の100倍)

 

CME
 日経225先物large(ラージ)

CME日経225・SGX日経225/円建て(シカゴ市場)
1枚あたり先物価格×500(日経225(日経平均株価)価格の500倍)

 

日経225mini(ミニ)
CME日経225・SGX日経225/ドル建て(シカゴ市場)
1枚あたり先物価格×5(日経225(日経平均株価)価格の5倍。ただしドル換算)

日経225miniで勝てる! ツールなど

スーパースキャルピング225 (日経2225mini × MT4 )
分散型システムトレード 暴落に負けない投資法

日経225先物トロワシステムズ

OPライト 暴落に負けない投資法

日経225・シストレスターターキット MT4を使えるシストレ 10万円からはじめる日経225ミニ攻略法 日経225miniとミニTOPIX

日経225・シストレ初心者の為のスターターキット

日経225・最高の勝率・すごく簡単です矢印でエントリー・MT4チャート使用日経225MT4

10万円からはじめる日経225ミニ攻略法10万円からはじめる日経225ミニ攻略法?|?fx-on.com

銭亀NT自動売買 mini3枚セット【投資助言商品】銭亀NT自動売買 mini3枚セット【投資助言商品】?|?fx-on.com

日経225先物などのチャートギャラリー プロ 無料動画Webセミナー 〜 岡三オンライン証券RSSで作る「自動売買」

チャートギャラリー

チャートギャラリー プロ (Windows対応)

免責事項

※お申し込みをされる際は、各FX会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。

※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。

※また、著作権は放棄しておりません。