日経225先物(ラージ)とは

日経225先物の説明

日経225先物とはどのようなものがあるかを説明しています。

 

 

日経225先物とは、日経平均株価を原資産とする
株式指数先物のことで、大阪証券取引所で上場されています。

 

日経平均株価を取り扱った商品は、
「日経225先物」と「日経225mini」の2種類があります。

 

1988年9月に上場された「日経225先物」は、2006年7月に上場された「日経225mini」に対して「ラージ」とも呼ばれており、取引の仕組みに違いはありませんが、取引の単位が大きくなります。

 

日経225先物(ラージ)の取引単位は先物価格の1,000倍

先物取引の最低取引単位は1枚と呼ばれ、日経225miniでは
1枚は日経平均株価指数の100倍ですが、日経225先物では1,000倍となります。

 

つまり、日経225先物1枚が1万円の時の約定金額(売買成立代金)は、1,000万円となるのです。

 

では、1枚1万円の取引をする場合に1,000万円の資金が必要になるかというと、そうではありません。

 

日経225先物は、担保となる証拠金を預け入れることで、売買予約を行うことができる証拠金取引なので、1枚当たり30万円程度の証拠金を証券会社に預けることで取引を始めることが出来るのです。

 

このように、少ない資金で大きな金額を運用できるのが、日経225先物の最大の特徴なのです。

 

しかし、運用金額が大きいということは、収益も大きいですが損失のリスクも大きいということです。

 

日経225先物の呼値は10円単位ですが、10円の値動きは約定金額では
1万円の値動きとなることを念頭において、十分に気を付けた取引を行う必要があります。

日経225miniで勝てる! ツールなど

スーパースキャルピング225 (日経2225mini × MT4 )
分散型システムトレード 暴落に負けない投資法

日経225先物トロワシステムズ

OPライト 暴落に負けない投資法

日経225・シストレスターターキット MT4を使えるシストレ 10万円からはじめる日経225ミニ攻略法 日経225miniとミニTOPIX

日経225・シストレ初心者の為のスターターキット

日経225・最高の勝率・すごく簡単です矢印でエントリー・MT4チャート使用日経225MT4

10万円からはじめる日経225ミニ攻略法10万円からはじめる日経225ミニ攻略法?|?fx-on.com

銭亀NT自動売買 mini3枚セット【投資助言商品】銭亀NT自動売買 mini3枚セット【投資助言商品】?|?fx-on.com

日経225先物などのチャートギャラリー プロ 無料動画Webセミナー 〜 岡三オンライン証券RSSで作る「自動売買」

チャートギャラリー

チャートギャラリー プロ (Windows対応)

免責事項

※お申し込みをされる際は、各FX会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。

※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。

※また、著作権は放棄しておりません。